大企業を楽しく生き抜く

理系OL、日々奮闘中。

キーワードプランナーの代わりに使える無料・登録不要ツール3つ

最近、SEOを意識してブログを書くようになりました。
副業禁止の会社員の身ですし、マネタイズとかは考えていないのですが、せっかく書くならできるだけ検索で引っかかってほしいなと思います。

そこで、検索ボリュームを調べた上で使用する単語を選ぶことにしました。

検索ボリュームと言えば、代表的なツールはGoogle Adwordsのキーワードプランナー。
以前は広告契約を結ばなくても利用できたようですが、現在は契約者のみのツールとなってしまい、今から私が利用することはできません。また、検索ボリュームの具体的な数値が出ないといった改変もされているようです。
Yahoo!プロモーション広告でも似たような「キーワードアドバイスツール」なるものを持っているのですが、そちらも広告出稿が必要です。

なので、無料・登録なしで代わりに使えるツールがないか探してみました。

aramakijake.jp

キーワードの月間推定検索数と、月間検索アクセス予測数が分かります。
GoogleYahoo!の両方を検索することができます。
試しに「キーワードプランナー」で検索してみました。

f:id:yuru_bari:20161123101236p:plain

Google トレンド

Googleの検索数の推移が分かります。数値は最も多かったときを100とした値なので、絶対数は調べられませんが、複数の単語を比較するのには活用できそうです。

例として、アクセス解析ツールである「Google アナリティクス」と「忍者ツールズ」を比較します。ちなみに私はどちらも利用しています。

f:id:yuru_bari:20161123104555p:plain過去1年間の推移という形で出しました。
Googleアナリティクスに比べて、忍者ツールズは検索数が少ないことが分かります(ファンとしては寂しい)。

SEMrush

海外サイトです。
キーワードボリューム、トレンド、関連キーワードに加え、CPC(クリック単価)も見られます(単位がドルですが)。
とても高機能ですが、残念ながら1日10回までの制限があります。それ以上は有料登録が必要です。

f:id:yuru_bari:20161203101718p:plain

トップページはこちらです。検索ボックスの右側でJPを選ぶことで日本語版Googleのキーワードに対応できます。
試しに「転職エージェント」で検索します。

f:id:yuru_bari:20161203102044p:plain

検索結果はこちら。こちらの表示は日本語にはできませんが、トレンドや関連キーワードも分かります。