読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれもこれも欲しいなんて欲張りだったかもしれない

今日、転職エージェントのカウンセリングを受けてきました。

今の仕事は人にも環境にも恵まれているとは思うのですが、やっぱり学生時代の専攻にもっと近い領域で仕事がしたいと思うようになりました。
異業種・同職種の転職ということになりますが、どれぐらい可能性があるのか、自分のキャリア(というほどのものでもまだないですが)を生かして応募できる求人があるのかを知りたいと思い、軽い気持ちでエージェントに登録し、カウンセリングを申し込んでみました。

結論としては、紹介してもらえる求人はある。経歴を拡大解釈させてアピールすれば、より幅を広げることも可能。それでも同業種への転職に比べて応募できる求人数は減るし、そもそも今の業種より希望業種のほうが求人数が少ない。さらに、同業種の経験者が応募していたらそちらが採用される可能性が高いから、チャレンジ的な面は強いし、数もこなさないといけない。

という話でした。

まあ当たり前ですよね…

それでも、希望業種の中で条件を満たしている求人をいくつか見つけることができました。

しかし。

現在、外科手術を受けることを前提に歯列矯正をしています。時期はまだ未定ですが、おそらくあと1年前後で手術の予定で、10日~2週間程度入院が必要です。そのため、ある程度まとめて休暇をとることになります。
会社の休日を最大限利用できればと思っていますが、そううまくいくかなんてまだ分かりません。
今の会社にもまだ言っていませんが、早めに話して調整をしようと思っています。たぶん休み自体は、周りの人を見ている限り取れないことはないと思います。

これから転職活動をするとなると、働き始めて1年もしないうちに長期休暇をとることになってしまうので、それはせっかく入社した会社に迷惑をかけるし、自分も居辛くなるだろうな…と思ってためらっています。カウンセラーの方にも相談しましたが、当然良い顔はされませんでした。

異業種への転職ならできるだけ早いほうがいい、今なら第二新卒としてギリギリ扱ってもらうこともできるとはいえ、いまさら手術をやめるわけにはいかない。なにより、外科矯正をしたいというのは自分の希望で、それこそ大学の専攻を選ぶ前からの夢だったのです。

外科矯正もしたいしやりたい仕事もしたい、というのはちょっとわがままだったのかな。

自分のやりたいことに素直になるのは大切なことだけど、時間は有限だし、身体はひとつしかない。夢に向かって行動することはできても、何でも自分の思い通りにできるわけじゃない。

とりあえず今は矯正を無事終わらせることを考えつつ、今の会社で頑張ろうと思います。今の仕事もまだまだできないことはたくさんあるし、部署を変えてやりたい領域にもう一歩ぐらい近づくことも可能だし*1。矯正がひと段落したら、また考えます。

*1:ボスが怖いことで有名なので二の足を踏んでいるのですが…手術が終わってから異動したいかな